メニューを閉じる

NEWSニュース

HOMEニュースチーム【アジアリーグアイスホッケー2022-2023開催決定】

【アジアリーグアイスホッケー2022-2023開催決定】

試合
2022年7月22日

本日アジアリーグアイスホッケーから発表がありましと通り、2シーズンぶりにアニャンハルラを加えて全6チームによるアジアリーグを9月3日に開幕することに決定しました!

東北フリーブレイズは9月3日(土)にH.C.栃木日光アイスバックスとの対戦でホーム八戸(FLAT HACHINOHE)にて開幕を迎えます。

 

今シーズンは昨シーズンの前期・後期制ではなく1シーズン制となり、ホーム戦20試合・アウェイ戦20試合、合計40試合でレギュラーシーズンを戦い、上位4チームがプレーオフ進出となり、アジアリーグ制覇に向けて熱戦が繰り広げられます。

 

尚、東北フリーブレイズホームゲーム2023年2月4日(土)・5日(日)の横浜グリッツ戦について、開催地・会場・試合時間共に調整中となっておりますが、八戸市(FLAT HACHINOHE)以外での開催を調整しております。確定次第お知らせいたします。

 

詳細については

アジアリーグアイスホッケー公式ホームページをご確認ください

https://asiaicehockey.com/

 

『大久保智仁監督のコメント』

日程発表を受け、いよいよこの時期が来たと身が引き締まると共に、ホーム八戸での開幕でもあり、一層強い想いでいます。また、久しぶりにアニャンハルラも参戦することになり、より厳しいシーズンになることも覚悟し、チーム全員で強い気持ちをもって、開幕までに調整していきます。そして、フリーブレイズを応援してくださるスポンサー様、ファンの皆様と最後は笑顔になれるよう戦ってまいります。今シーズンも皆様の熱い声援を宜しくお願いいたします。

 

『山本和輝主将のコメント』

リーグの日程が発表となり、2年ぶりにアニャンハルラも参戦するアジアリーグとなることに嬉しく思います。フリーブレイズはホーム八戸での開幕となり、まずは開幕勝利に向けてプレシーズンゲームも含め、いい準備をしていきます。新入団選手も加わり、進化したフリーブレイズをお見せできるよう、全力で戦っていきますので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

 

 
Bitnami