メニューを閉じる

MATCH RESULT試合結果

HOME試合H.C栃木日光アイスバックス
2021年3月28日(日) 15:00
東北フリーブレイズ

東北フリーブレイズ

HOME

3 TOTAL 2
H.C栃木日光アイスバックス

日光アイスバックス

AWAY

1 1P 1
1 2P 1
0 3P 0
1 OT 0
GWS
①No.91 人里茂樹
②No.19 武尾秀康
③No.26 シモン・デニー
得点 ①No.13 岩本和真
②No.23 鈴木雄大
①No.26 シモン・デニー
①No.22 田中遼
②No.8 佐藤翔
②No.49 田中健太郎
③No.22 田中遼
③No.91 人里茂樹
アシスト ①No.86 彦坂優
①No.55 アンティ・ケレーラ
②No.81 鈴木健斗
②No.52 バルテリ・ヒエタネン
会場:FLAT HACHINOHE
東北フリーブレイズは、3月28日(15:00試合開始)、アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020、 FLAT HACHINOHE(青森県:八戸市)にて、H.C.栃木日光アイスバックスとの試合を行い、 3―2で勝利いたしました。この結果、アジアリーグアイスホッケージャパンカップ2020は 参加5チーム中4位(9勝13敗)の結果となり、今シーズンの公式戦全日程を終了いたしました。

大久保智仁監督のコメント

最終戦の今日は意地でも勝ちたいとチーム全員で強い気持ちを持って戦いに臨んだ。田中豪の引退試合でもあり勝利で終えることができ、本当によかった。今シーズン、コロナ禍の中でひじょうに難しいシーズンでしたが、最後まで戦うことができたのは、感染対策に尽力してくれた関係者の皆様、スポンサーの皆様、そして多くのアイスホッケーファンの皆様のおかげです。本当にありがとうございました。

 

人里茂樹キャプテンのコメント

今日の試合は我慢の時間帯も続き、難しい試合でしたが田中豪選手の花道を飾るために、チームが一つになって戦い、選手一人ひとりの想いの詰まった最高のゲームと勝利でした。今シーズンは練習からチームの先頭に立ち、アイスホッケーを楽しむことを念頭おいて、監督が考えるホッケーを自分が体現できるように過ごしてきた。偉大先輩の田中豪を目標にし、そして超えることができるような存在になっていきたい。この困難な状況の中でも多くの皆様に支えられてシーズンを終えることができ、深く感謝いたします。ありがとうございました。

 

田中豪選手のコメント

チームが来期に向けて進んでいくためには何としても勝利が必要で、ファンの皆様の想いも後押しし、チームが一丸となって勝ち切ることができた。今日で終えることの寂しさなど、様々な想いがありましたが必死に平常心を保ちながらプレーした。私のアイスホッケーキャリアは周りの方に恵まれて、素晴らしい仲間や先輩方や指導者にも出会い、多くを学び今があります。本当に幸せなアイスホッケー人生でした。ありがとうございました。

 

 
Bitnami