メニューを閉じる

SCHOOLスクール

HOMEスクールレギュラースクール

レギュラースクールについて

フリーブレイズJrスクール フリーブレイズジュニアスクールとは、アジアリーグアイスホッケー東北フリーブレイズが運営する、小学生・中学生を対象としたアイスホッケースクールです。9月〜3月のアイスホッケーシーズンに毎週実施するレギュラースクールです。(一部地域は変則的)

スケジュール

指導方針

ゴールデンエイジ
〜想像力の創出・理解力の向上

フリーブレイズジュニアスクールでは指導する中で子供達に自由を与え、自分で考えさせ、選択することを意識させています。ドリルをいきなり理解し、完璧にこなすことは不可能です。しかし、失敗を恐れず取り組むこと、自分なりに理解しチャレンジ指定く姿勢が大切です。
失敗し学び、習得する。また新たなチャレンジに向かっていく。
簡単なようで難しいことだと思います。チャレンジすることで創造力を伸ばし、失敗から学び、理解すること。子供達の無限に広がる可能性を引き出せるようなスクールにしていきたいと考えております。

Foucus Point (重点指導ポイント)

U-12 Foucus Point

  • スケーティング
  • パス・レシーブ
  • シュート
  • ハンドリング
  • 創造力
  • U-12
  • 基礎技術
  • 創造力
  • 理解力
  • U-16
  • 習慣
  • 思考力
  • 基礎技術
  • 創造力
  • 理解力

U-16 Foucus Point

  • アジリティ
    (スケーティング)
  • パス・レシーブ(正確性)
  • シュート決定力
    (スコアリング)
  • パックプロテクション
    (クロスアイス)
  • 思考力

年間カリキュラム

フリーブレイズジュニアスクールでは年間を通して目標を設定し、子供達の上達に力を入れていきます。
基礎をしっかりと指導し、そこから実践的な応用練習を行います。その中でも子供達の自発性を求め、成長を促していきたいと考えています。
また、基礎・応用を踏まえ練習試合を実施。明確な目標の基、練習の成果を見せる場として意識させます。
試合後にはビデオミーティングを行い、試合の分析を経て、考え方・達成・未達成部分を分かりやすく子供達にフィードバックしていきます。また、アイスホッケーを勉強する機会としてもビデオミーティングを有効活用していきたいと考えています。

  • STEP.1

    基礎

    アイスホッケーの基礎のスキルを メインに練習を構成します。

  • STEP.2

    応用

    基礎で学んだものに他のスキルを プラスしてより実践的なドリルを 行う。

  • STEP.3

    試合

    学んだことを試す場として月の最終練習日で練習試合を行う。今期は試合後にビデオミーティングを行い、子供達へフィードバックしていく。

 
Bitnami